ニキビケアの商品として真っ先に思い浮かぶのは洗顔料だと思います。

きちんと洗顔してニキビの元となるアクネ菌を殺菌しないことにはニキビは治りませんし、勿論洗顔は大事です。

しかしそれよりも大事なのが、その後の保湿なのです。

ニキビは保湿をきちんとしないと、どれだけマメに洗顔したところで治らないんです。

近年はニキビケア用のハーブや漢方が使われている化粧水があり、肌に合わせて種類も多く販売されていますので、自分に合うものを探して欲しいと思います。

そして化粧水を使う時の注意点は、少量を何度かに分けて使うことです。

保湿したいからといって沢山つければいいってものではないです。

洗顔後肌が乾燥する前に5分以内に化粧水を付けて、乾燥肌の人の場合はきちんと乳液を付けるようにしてください。

大人ニキビの原因は乾燥や紫外線や睡眠不足や食生活の乱れによるストレスなんです。

日々ニキビ化粧水でスキンケアをして、その上で質のいい睡眠や食生活を正して、あとは紫外線対策をきちんとすることで、大人ニキビを撃退することが出来る筈です。