799eefaac5d86e1a2088e9b916cbdaf2_s
にきびに悩まされている方にとっては何よりもスキンケアが大切ですが、中でも化粧水はどうされていますか。

普通の化粧水を使ってもよいように思われますが、やはり、にきびにはにきび薬用化粧水を使ったほうがよいようなのです。

そもそも、にきび薬用化粧水は医薬部外品に指定されていますがにきび用の化粧品なので、成分などには普通の化粧水とは違う点があるのです。

まず、殺菌成分が入っているのでにきびのできた肌を清潔にする効果があります。また、ピーリング成分は古い角質を溶かして毛穴につまった皮脂を取り除くという効果があります。

つまり、にきび薬用化粧水はにきびに直接作用することでにきびを治すことができるのですが、古い角質ごとにきびを除去してしまうほどの成分の入った化粧水でもあるということなのです。

ですので、にきび薬用化粧水を使用した後には必ず保湿力の高い乳液をつけることが大切になります。この保湿をしないと、角質が無くなった状態では肌が乾燥してしまい毛穴に皮脂がつまりやすくなるので、かえってにきびができやすくなってしまうのです。

特に、セラミド成分の入った乳液なら保湿力も強く肌のバリア機能にも優れているのでお勧めします。