MMさん 20代 女性 乾燥肌

私は中学校と高校時代に本当ににきびに悩んでいました。
つねにどこかににきびができていて、赤くなりてっぺんに白い膿がでているような状態で写真に写るのも嫌でした。
父親が多少油肌だったからでしょうか。妹は全然できなくて色白すべすべだったのに私だけニキビがだくさんできてしまって、顔を人に見せるのもいやなほどでした。
その当時好きだった男の子にも悪気はなかったのでしょうが、ニキビのことでからかわれたことがあり、笑って聞き流しましたが学校に行くのもいやになりました。高校時代が一番つらかったです。
その頃母親が心配して、今よくCMでしているニキビ化粧水を買ってくれたり添加物の少ない化粧品を使ったりして、大学になると少し落ち着きましたが、それでも今までできていたものの跡がたくさん残っていて当時の写真を見てもはっきりとわかります。
社会人になり自分で稼ぐようになってから、エステに行くようになりました。結局エステに通っているときが一番肌の調子がよく、ニキビ跡も目立たなくなって初めて「肌がきれい」と自分でも思えるようになりました。
今はニキビはあまりできませんが、ニキビ跡と赤ら顔は治っていないので、エステにまた行きたいなと思いますがそれは現状無理なので、ニキビ化粧水でニキビの発生を抑えているのと、化粧でごまかしています。